4.1. 期間を指定して一括で処理を取り消す

期間を指定して「処理の取消し(スケジュールの取消し)」を一括して行うことが出来ます。

[マスタ管理]ウィンドウで[ネットワークスケジュール]を選択します。
[一括調整モード]のチェックボックスをチェックします。
一括でスケジュールの追加を行いたいネットワークIDのチェックボックスをチェックし、[期間指定]ボタンをクリックします。

schedule-adjustment-4-1_1

[期間指定]ダイアログが表示されるので、削除する期間を指定して[削除]ボタンをクリックします。

schedule-adjustment-4-1_2
※ 指定する期間に削除対象が存在するかはチェックしません。
指定した期間にスケジュールされている日付があれば、削除します。

処理が成功すると[実行結果]メッセージボックスが表示されます。

schedule-adjustment-4-1_3
※ 結果として、指定した期間に削除対象が存在していなくても「削除しました。」と表示します。

ネットワークスケジュール上、指定した期間のスケジュール情報が削除されたことが確認出来ます。

schedule-adjustment-4-1_4

▲上へ戻る