4.3. 年間定休日を設定する

国民の休日のように、毎年n月n日を休日にするという休日の定義方法について説明します。
先ずは、[休日定義一覧]画面で休日を登録します。

Year_RegularHoliday

[休日]-[新先作成]から、休日としたい日付を登録します。

SetHolidy

登録する休日毎に、指定した日付が休日の日曜日と重なったときに、月曜日に振り替えを行う場合は、[振り替え]チェックボックスをチェックします。
なお、振り替えの詳細は、「休日の振り替えについて」を参照してください。

次に、ホリデーIDを登録時に[休日設定]タブで、事前に登録した休日の中から休日とした日付を選択します。

SetHolidy_SelectHoliday

上記のサンプルは、毎年8月22日、8月24日、8月31日を休日として選択しています。
右側の[ホリデーコントロール]画面では、8月22日が赤色に反転し休日になっていることが確認出来ます。
なお、サンプルでは、登録しているホリデーIDは、土曜日、日曜日を週間定休日として設定しており、2014年の8月は24日と31日が日曜日と重なっているため、そのまま休日となっています。

【注意】

年間定休日は、ハッピーマンデーには対応していません。このため、ハッピーマンデーのように毎年日付が変更となる休日の設定は、「特定の年月日を休日に設定する」
▲上へ戻る