5.4. 監視設定を作成する

A-AUTOに登録済み業務の実行監視をWebクライアントから行うにあたり、初めに監視設定を作成します。
[メイン]画面の左側の業務監視内[新規作成]ボタンをクリックしてください。

task_watch

以下の[監視設定]画面が表示されます。
ここでは、[基本設定]タブ内の“監視設定名”に「任意の名前」を指定します。
また、“タイトルバーに表示する文字”にも「任意の名前」を指定し、そのまま[適用]ボタンを押してください。
※下記は、“監視設定名”に「監視画面1(標準)」、“タイトルバーに表示する文字”に
「基本設定 監視画面」と指定した場合の画面例となっています

monitoring_setting

以下の[業務監視]画面が表示されます。
※ 初期表示は、[ネットワーク監視一覧]が表示されます
※ タイトルバーには先に指定した“タイトルバーに表示する文字”が表示されます

network_list

※この時点では、一覧にデータは何も表示されません

▲上へ戻る