2.1. 運用アカウントを作成する

A-AUTOをインストールするコンピュータに、A-AUTOをインストール、操作するための運用アカウントを作成してください。
※ Administrator権限を持つ既存のアカウントを利用しても構いません

【注意事項】
インストールを行うログイン環境には、ドメイン環境とローカルコンピュータとがありますが、以下の理由から”ローカルコンピュータ”を推奨します。

  1. インストーラ内でPostgreSQLをサイレントインストールしていますが、その際にPostgreSQL用のアカウント(postgres)を追加します。このアカウントのパスワードは、大小英数・字記・数字を含む8文字で作成します。このため、お客様のドメイン環境でのセキュリティポリシーに抵触する可能性があります。
  2. PostgreSQLのインストーラがドメイン環境で正常に動作しないケースが何件か発生しています。

なお、アカウントを作成する作業はAdministrator権限が必要です。administratorでログインし、[ユーザー アカウント]画面からアカウントを追加してください。

※ [ユーザー アカウント]画面は、[コントロールパネル]-[すべてのコントロールパネル項目]-[ユーザーアカウント]を選択して開きます

user_account

※ 作成する運用アカウントは、Administrators権限で作成してください。

▲上へ戻る