6. 動作確認用ネットワークとワークの削除

動作確認用に登録したマスタを削除して動作確認を終了します。

  1. [マスタ管理]画面を表示し、[ネットワーク定義一覧]画面で、”BSPRNET1”のチェックボックスにチェックを入れ、[削除]ボタンをクリックします。
    その後表示されるダイアログで[OK]をクリックし、ネットワークの削除を実行します。
    6.1_Network_Delete
  2. ネットワークの削除実行後、[実行結果]のダイアログで”削除しました。”と表示されることを確認して下さい。
    また、[ネットワーク定義一覧]画面内に”BSPRNET1”ネットワークが存在しないことを確認して下さい。
    6.2_Network_Delete_Successful
  3. [メニュー]から[ワーク]をクリックして、[ワーク定義一覧]画面を表示します。
    その後、”BSPRWORK”のチェックボックスにチェックを入れ、[削除]ボタンをクリックします。
    その後表示されるダイアログで[OK]をクリックし、ワークの削除を実行します。
    6.3_Work_Delete
  4. ワークの削除実行後、[実行結果]のダイアログで”削除しました。”と表示されることを確認して下さい。
    また、[ワーク定義一覧]画面内に”BSPRWORK”ネットワークが存在しないことを確認して下さい。
    6.4_Work_Delete_Successful
▲上へ戻る