2.9. 公開鍵ファイルのインポート

リモートライセンスのインストールを行う為には、インストーラの公開鍵をインストールするコンピュータへインポートする必要があります。

公開鍵のインポートは、以下のコマンドで行います。(root権限が必要です

# cd 公開鍵ファイル配置先ディレクトリ
# rpm --import RPM-GPG-KEY

インポート後、以下のコマンドでインポートが成功したことを確認してください。

# cd インストーラ配置先ディレクトリ
# rpm -K a-remote50-7.2.2-6.noarch.rpm

”a-remote50-7.2.2-6.noarch.rpm: (sha1) dsa sha1 md5 gpg OK”と表示されれば、インポートは成功です。

▲上へ戻る